この記事は広告を含む可能性があります

生活用品

ジッポライターのプレゼントは嬉しくない?いらない?アンケートを実施した結果

ジッポライター プレゼント 嬉しくない いらない

本記事ではジッポライターの評判と実際にプレゼントしてもらって嬉しくない/いらないかどうかを紹介します。

アンケートを行い、集めてきた結果をもとに作成いたしましたので、巷の声を知りたい人にもおすすめです。

プレゼントに悩む人
ジッポライターをプレゼントしたいけど、もらって嬉しくない/いらない人はいる?

と不安な人はぜひ参考にしてください。

ジッポライターをプレゼントしてもらって嬉しくない?いらない?アンケート結果を公開

まずはアンケート結果を見てみましょう。

クラウドワークスにてアンケートを実施した結果、以下のような結果となりました。

ジッポライター プレゼント 嬉しくない いらない
項目票数
嬉しくない/いらない8
嬉しい15

※CrowdWorksにてアンケートを実施

続いて、

  • ジッポライターをプレゼントしてもらって嬉しくない/いらない人
  • ジッポライターをプレゼントしてもらって嬉しい

に聞いたそれぞれの理由とコメントを紹介します。

ジッポライターをプレゼントしてもらって嬉しくない/いらない人のコメント・評判

まずはジッポライターをプレゼントしてもらって嬉しくない/いらない人の理由です。

たばこを吸わないので、普段ジッポライターを使うことがなく、もしくはプレゼントにもらっても、使わないと思います。たばこを吸う人なら、ライターは必要なので、プレゼントにすると喜ばれると思います。(30代男性)

タバコは吸わないので使うタイミングが無いですし、他にライター(火を点ける)事も無い為、貰っても使うことが無く、周りに煙草を吸う人もいないので、他の人に使って貰うことも出来ないので貰っても嬉しくありません。(30代男性)

色々なデザインがあり、デザイン的には素敵だと思いますが、タバコを吸わないので使い道がありません。 自分の為に選んでくれたことは嬉しいのですが、普段使うものではないので、実用的なものをいただいた方が嬉しいです。(30代男性)

タバコを吸わない人にとって、ライターはあまり必要性が感じられないアイテムです。ライターは主にタバコを点けるために使われることが多く、喫煙しない場合はその用途がありません。そのため、プレゼントとして受け取っても、あまり喜びを感じない可能性が高いでしょう。また、ライターは燃料を補充する必要があり、これが環境への負荷となる要因の一つと考えることもあります。燃料の補充や使い捨てのアイテムとしての管理が必要になるため、環境への配慮からも避ける傾向があるかもしれません。したがって、タバコを吸わない人には他の贈り物が喜ばれる可能性が高いです。(30代男性)

そもそも煙草を吸っていないので、ライターなど火を使うシチュエーションがないです。近年、煙草もアイコスなど電子タバコに代わってきていてジッポライターを使う場所もないので、もらっても使えないのでうれしくないです。(30代男性)

ジッポでたばこを吸いたくないです。ジッポライターを使うとオイル臭くなり、味がかなりまずくなります。ジッポよりガスライターやシガーマッチの方がまだ嬉しいです。(30代男性)

ジッポライターをプレゼントしてもらって嬉しい人のコメント・評判

続いて、ジッポライターをプレゼントしてもらって嬉しいと感じた人のコメントはこちら。

ジッポライターをもらった嬉しさとして、「自分を大切にしてくれる人の存在を感じられること」が挙げられる。 ジッポライターは、高級感があり、長く使えるものである。そのため、誰かにジッポライターをプレゼントされるということは、その人が自分を大切にしてくれていることの表れである。 また、ジッポライターは、デザインや刻印をカスタマイズすることができる。そのため、プレゼントされたジッポライターは、その人だけの特別なアイテムである。 このように、ジッポライターをもらったことで、自分を大切にしてくれる人の存在を感じることができる。これは、とても嬉しいことだ。(20代男性)

使い勝手がいいためです。以前ジッポライターをプレゼントされた経験があり、他のライターに比べて風に強く、物によりますが見た目がオシャレでインテリアにも馴染むので 持ち運ぶのにも飾るのにも適しているため今でも愛用しております。(20代男性)

ファッション性に優れていて、単純にプレゼントをされたら飾って置くだけでも嬉しい所にメリットを感じています。そしてプレゼントをしてくれル側のセンスも見極められる事が出来るのも、新しい発見が分かるのも嬉しい理由の一つです。(30代男性)

タバコに火をつけるときにいつもコンビニのライターを使っている身としては、ジッポは高級感や大人っぽい感じがあるので貰ったら嬉しい。値段も安くはないのでとてもありがたい。デザインはシンプルな方がハズレはないと思う。(20代男性)

私自身ZIPPOを愛用しており、友人からいただくことも多々あるのですが色んなデザインがあり年代によっても分けられているため 開閉時の音などでも分けることが出来どのZIPPOももらって嬉しいです。(20代男性)

ライターといえど、多種多様なライターがあります。高級なライターもあれば100円のライターもあります。煙草を吸う時は、ただ、煙草を吸っているだけではなく。その空間の雰囲気、煙草に火を付ける仕草一つ一つを無意識のうちに楽しんでいるのです。だからこそ、煙草を吸うといった一連の動作の中に、ジッポライターというちょっと特別なライターを使うということは煙草を吸う人にちょっとした幸福感をもたらすのです。以上の理由からプレゼントされたら嬉しいと思います。(20代男性)

昔からジッポライターを持つことが夢だったからです。 自分のあこがれている人がジッポライターで煙草を吸っていたのですが、それを見たとき普通のライターで吸うより、何百倍もかっこよく見えました。 それにあこがれたので持つことが夢になりました。(20代男性)

ジッポライターは通常のライターとは違い、火をつけた時にオイルの香りがするところが好きです。タバコを吸うという日常の行為を、ワンランク上の非日常的なひとときにしてくれます。自分では気軽に買える値段でも無いので、もらえると嬉しいです。(20代女性)

ジッポライターをプレゼントしてもらって嬉しくない/いらないポイントをまとめ

本項ではジッポライターをプレゼントしてもらって嬉しくない/いらないと感じるポイントを詳しく紹介します。

後悔した点

  • ライターを使う機会が限られる
  • 電子タバコの普及

ライターを使う機会が限られる

非喫煙者にはライターを使う機会は限られます。

ライターを使う機会があるとすれば花火やお墓参りくらいですが、ライターよりチャッカマンの方が便利で使いやすいのでライターも持つメリットを感じません。

電子タバコの普及

喫煙者でも、電子タバコにしている方が増えていて、紙タバコを吸わないため、ジッポライターを貰っても使うことがありません。

コレクションが趣味な人には嬉しいと思います。

ジッポライターをプレゼントしてもらって良い点まとめ

ジッポライターをプレゼントしてもらって良かった点は以下のとおりです。

良かった点

  • 実用的
  • かっこいい大人がもつ洗練されたデザイン
  • 長く使える

人とあまり被らない

ジッポライターはとても実用的であり、送る人の思いやりを感じます。

ジッポライターは、ガスライターより、信頼性が高く、風や雨にも強いため、アウトドアや非常時にも役立ちます。

また、デザインや独自の音が愛着を持てる要素で、贈り物自体には特別な意味が込められていると感じます。

使うたびに思い出されることで、感謝と喜びが心に残るアイテムです。

男女おそろいでもつけられる

かっこいい大人はガスライターではなくジッポを持っているイメージです。

ジッポライターを使うことでかっこいい大人になれる気がします。

また、ライターやマッチには無い開けた時のあの金属音が好きな人も多いです。

長く使える

ジッポライターをもらって嬉しい理由はガスライターのように使い捨てではなく長く使い続けられるからです。

長く使い続けるにつれ、愛着も沸きますし、何よりライターを無くして買いなおす無駄が無くなるのはとても嬉しいです。

ジッポライターをプレゼントする際の注意点

ジッポライターをプレゼントする際に喜んでもらうための注意点を解説します。

プレゼントする際の注意点

  • オイルも合わせてプレゼントする
  • 贈る相手に合ったデザインを選ぶ
  • タバコを吸う人でも電子タバコの場合は必要ない

オイルも合わせてプレゼントする

ジッポライターの注意点の一つは、オイルの交換が必要なこと。

プレゼントする際はライター本体とともに交換するオイルを一緒に添えてプレゼントすると継続して使えてもらえますし、相手も喜んでくれます。

贈る相手に合ったデザインを選ぶ

大きさや、飾りなどさまざまな種類があるので、贈る相手の好みはリサーチが重要です。

一般的には、特に彫りものや飾りのないシンプルなのが無難です。

またビンテージ物は、好きな人にはすごく喜ばれます。

タバコを吸う人でも電子タバコの場合は必要ない

最近は紙タバコから電子タバコに切り替えている喫煙者が多くなってきています。

タバコを現在吸っている人でも、今後電子タバコに買い換える予定はないか、プレゼントする人に前もって聞いて調べておいた方が良いです。

もらって嬉しい!ジッポライターのおすすめ商品を紹介

最後にもらって嬉しいジッポライターのおすすめのアイテムを紹介します。

  • 名入れ ジッポ ライター クローム
  • FC ZP ダイスGAME
  • The Angel's wing Limited
  • ポールスミスzippo
  • Colibriの1stMODEL

名入れ ジッポ ライター クローム

名入れ ジッポ ライター クロームの良い点は、「シンプルなデザインで、どんなシーンでも使いやすい」ことです。

クローム仕上げのシンプルなデザインは、どんなシーンでも違和感なく使うことができます。

また、刻印によって、より特別感のあるアイテムになります。

例えば、ビジネスシーンでは、シックで落ち着いた雰囲気を演出することができます。また、プライベートシーンでは、自分らしさを表現することができます。

このように、シンプルなデザインで、どんなシーンでも使いやすい名入れ ジッポ ライター クロームは、プレゼントに最適なアイテムと言えると思います。

FC ZP ダイスGAME

ゴテゴテに主張せず、ある程度シンプルなデザインです。

鈍く輝くシルバーにサイコロのモチーフが個性的でかっこいい。

値段も平均からして高くはなく、手を出しやすい。ギャンブラーをイメージしたデザインなので、ギャンブルが好き人には嬉しい一品です。

The Angel's wing Limited

デザインがよく、男性でも女性でも気にせず使用できるジッポライターです。

少し重く感じますがZIPPOとしては平均的な重さ。

開閉音も軽く心地がいいです。

カラーリングもブルーパープルにデザインされておりかっこいいです。

ポールスミスzippo

ポールスミスzippoは、ブランド力もあり、何といってもあきのこないシンプルなデザインが魅力的。

無地のzippoライターではどんなに高価なものだとしても、初見ではなかなかそのよさに気づくことはできないです。

しかし、洗練されたシンプルなデザインの中に、さりげなく映えるPaulSmithのロゴはだれが見ても一目置けるものです。

Colibriの1stMODEL

この商品は、洗練されたデザインと高品質な製造で知られています。

まず、上品なデザインと質感が特徴的。

このモデルは、オートバイのサイドキック方式を組み込んだ独自の着火システムで、他のジッポライターと一線を画します。

着火機能もスムーズで手になじみやすく、使い勝手が優れています。

このモデルのほかにも、Colibriは様々なスタイルやカラーバリエーションがあり、幅広い好みに対応しているのも魅力的な一つです。

まとめ

以上がジッポライターの評判と実際にプレゼントしてもらって嬉しくない/いらないかどうか、そしておすすめ品の紹介でした。

プレゼント購入前にジッポライターに対する理解が深まれば幸いです。

本サイトではさまざまなアイテムを実際にプレゼントしてもらって「嬉しくない? 嬉しい?」を調査しています。

「これってプレゼントしても良いの…?」と思うものがあれば、ぜひチェックしてみてくださいね。

-生活用品

Copyright© 嬉しくないプレゼント.com , 2024 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.